院長ブログ | 福岡県小郡市・筑紫野市・久留米市、佐賀県鳥栖市で心療内科・精神科をお探しなら希みが丘クリニックにご相談下さい。

希みが丘クリニック
ブログ
2018年09月10日 [心療内科・精神科]

台風の影響

 平成30年は例年より台風の発生が多く各地で被害が出現しています。

 精神疾患と台風は関係ないように思われますが、実は台風の影響があります。先週当院通院患者さんを対象に調査したところ、10%から15%の方が症状悪化を訴えました。日頃は安定している方でも、頭痛、吐気、怠さ、おっくう感、不眠、不安、イライラ等の症状が認められました。
 
 物音・においに過敏な方もいますが、気圧に敏感な方もいます。台風だけでなく、低気圧、天気、雨等に影響を受ける方も少なくありません。

 中には天気予報より先に台風の発生がわかる方もいます。

 ベテランの患者さんはそうした変化を事前に察知し、自分なりに対応されています。脳の中に気圧を感じるセンサーがあり、それが精神疾患に関係していると推測しています。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop