院長ブログ | 福岡県小郡市・筑紫野市・久留米市、佐賀県鳥栖市で心療内科・精神科をお探しなら希みが丘クリニックにご相談下さい。

希みが丘クリニック
ブログ
2018年05月10日 [心療内科・精神科]

アルコール依存症

 最近著名な芸能人の不祥事により、毎日のようにマスコミで「アルコール依存症」が特集されています。一般論はテレビを見て勉強してください。

 当ブログでは別の観点から意見を申し上げあげます。アルコール依存症になるきっかけはありますが、背景には「依存しやすい脳」がありますのでほとんど治療困難です。たびたび言われるのが「適切に飲酒しなさい。」ですが、それができないからアルコール依存症です。2017年12月6日のブログでも書いていますのでご覧ください。

 治療法には薬物療法、精神療法等がありますがあまり効果がありません。精神科病院に入院するような重症例の方はほとんど治癒困難です。結局再発し、一時期禁酒できる程度の効果です。

 ぎりぎりセーフのラインは、その方が休まず仕事をしている、家事や子育てが出来ているなど社会適応が高いことです。その場合は回復できる可能性があります。

 当方も実はアルコールに依存しています。いろいろ努力・工夫しましたが過去2年間禁酒できただけです。

 意外な治療法は、酒税を高くすることです。実際たばこはそれで喫煙率が大幅に減少しました。しかし、アルコールにはリラックスできる、ストレス解消ができる等のメリットも大きく、産業としても巨大で社会的合意が得られません。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop