院長ブログ | 福岡県小郡市・筑紫野市・久留米市、佐賀県鳥栖市で心療内科・精神科をお探しなら希みが丘クリニックにご相談下さい。

希みが丘クリニック
ブログ
2018年01月10日 [心療内科・精神科]

アルコールの害

 アルコールの身体面・精神面に与える悪影響は当ブログでも説明してきました。

 その他にも日常生活においても多大なマイナス効果があります。日馬富士の暴行事件でもあるように他人に暴力を振るうことが古今東西ずっと続いています。飲酒運転による事故も同様で、アルコール依存症者による飲酒運転は根絶できません。

 精神科的には他害行為のほか、自傷行為にも大きく関係しています。飲酒して酩酊すると、理性が働かなくなり、自暴自棄となり衝動がコントロールできなくなります、リストカットしたり、大量服薬したり、最悪自殺企図となります。酒の勢いで自殺してしまう人は、芸能人の例でもでもわかるように少なくありません。

 本日も飲酒して、自殺企図で救急病院に搬入された患者さんがいました、残念な結果です。

 もちろん自殺の原因はアルコールだけでなく、多岐にわたり各人で異なります。


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop