院長ブログ | 福岡県小郡市・筑紫野市で心療内科・精神科をお探しなら希みが丘クリニックにご相談下さい。

希みが丘クリニック
ブログ
2018年01月11日 [心療内科・精神科]

専業主婦の保育所利用

 保育所不足が問題となり久しいですが、東京等の大都会では知事選の選挙公約になるほどで、安倍政権でも子育て改革の中心的な政策となっています。当院周辺ではそこまで厳しい状況ではありませんが、誰でも利用できる制度ではないようです。

 保育所は母親が就労しており、その間の子育てをサポートする制度です。つまり、子育てに専念している専業主婦の方は子供を保育所に預けることができません。

 当院通院中の患者さんの中には、専業主婦ではあるがうつ病や適応障害等で子育てや家事があまりできないという方も少なくありません。そういう場合も心配しなくても良いです。精神科医等、医師の診断書を提出すれば保育所を利用できます、当院でもたびたびその診断書を書いています。

 父親が休職中・失業中の場合は、父親が子供の養育ができないという内容の診断書を書く場合もあります。

 金銭がらみ、裁判がらみの診断書と違い当方も安心して書けます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop